外を歩いている時に後ろを人に歩かれると緊張しませんか?

外を歩いている時、背後に人がいると不安になる。

そういう方いますか?

 

私は引きこもりなので基本外には出られないんですが、深夜に時々散歩に出るんです。

深夜なのは人があまりいないから。それでもたまに背後に人の存在を感じるときがあるんです。

その際に何故だか緊張してしまう。

 

「私も同じように感じる!」という人がいてくれればなんとなく安心するのですが...。

 

 

 

夜道じゃなくても

 

夜道の、しかも路地のような場所ならば「怖い」というのも普通なのかもしれないですが、たとえ夜の街灯が沢山あるような大通りだとしても、昼の大通りだとしても関係なく背後を歩かれると緊張してしまうんです。

 

過去に夜道を歩いていて何かされたというわけではないので、辺りが暗いかどうかは関係ないのだと思います。

 

 

何かされるかも...

 

背後を歩かれる際の「何かされるかも」という恐怖心は、女性が思う分には不安にさせる要素は沢山あるので不思議ではないかもしれないですが

男の自分の場合の「何か」は、ヤンキー的な人(そうじゃなくてもですが...)「突然絡まれるかもしれない」というような恐怖心なんですよね。

 

後ろを歩く人が複数人の友人同士だったりで笑いながら歩いているのを背中で感じると「絡まれるかもしれない」という恐怖心は倍増します...。

 

スポンサーリンク

 

 

被害妄想をしてしまう

 

「後ろを歩いている人達が自分の後姿を見て笑っているのでは...」

「後ろを歩いている人が突然蹴飛ばしてくるんじゃ...」とか冷静に考えたらおかしいようなことでも本気で考えてしまう。

 

これは学生時代に陰口を叩かれたり後ろ指差されて笑われるという経験がそうさせるんだろうと思います。

もしかしたら同じような気持ちを抱く人はそういう経験をされた方でしょうか...?

 

まぁ基本私が外を歩けるのは深夜なので、たまにですけど酔っ払ってるのかな?というような人がフラフラとした足取りで歩かれていたり

大声で歌いながら自転車で横を走り抜けて行くのを見ているので、後ろを歩いている人がもし酔っ払いだったらと思うと怖くなるというのもあると思います。

これ自体は普通なのかな?イマイチ普通と普通じゃないのと区別がつかない...。

 

とにかく何らかの危害を加えられる妄想をして背中に緊張が走り、冷や汗をかく。

実際にそういう事を全く見知らぬ人からされた経験はないので完全な被害妄想なんですが...。

 

スポンサーリンク

 

 

とりあえず現状の対応策

 

対応策ってことも無いんですけど...、普段から外に出るときはイヤホンをつけて歩くようにはしています。

しているのとしていないのでは全然感じ方が違うんです。

 

イヤホンで聞いているのが録画した好きなテレビ番組で

楽しい雰囲気のまま歩いていれば後ろを歩かれてもあまり気にしないでいられるんです。話にも集中しますしね。

音楽だとあまり緊張感が和らがず、何度も聴いている曲だとどうしても集中できず周りの方に気が行ってしまうので。。。

 

 

終わりに

 

どうですかね?

もしかしたら状況や感じ方は違うにせよ共感される方はいますかね...?

 

もしかしたら言わないだけで皆同じように緊張するものなんでしょうか。

普通だったら安心するんですが、これも精神病ゆえのものなんでしょうか...。

 

まぁ現状治しようもないものですが、これを感じたくなさに深夜の散歩も億劫になってしまう事があるのでそれは困りものです...。

リハビリ感覚での散歩なのにそれが怖いともうどうしようもないので...。

 

もし不安を軽減させるような方法が他にもあれば是非教えてください。

 


対人恐怖症ランキング