今日の料理「鮭の洋風レモン蒸し」などを作ってみました。

 今日も「AJINOMOTO.PARK」の今週の献立から各々レシピを引っ張ってきて作ってみました。

 

 

レシピ

 

 

 鮭の洋風レモン蒸し

 

park.ajinomoto.co.jp

 

 

豆苗のガーリック炒め

 

park.ajinomoto.co.jp

 

 

きのこと餃子の皮のトマトスープ

 

park.ajinomoto.co.jp

 

 

 

鮭の洋風レモン蒸しは味付けに試行錯誤しました。

というのもレシピではコンソメの顆粒タイプが使われているのですが家にあるのがキューブタイプしかないため、そのまま袋に入れて揉みこむというのが難しいと考えられたからです。(今思えばキューブを手で潰して粉々すれば良いだけとも思うのですが...)

 

なので少量の水にコンソメキューブを溶かしてから鮭と玉ねぎの入ったジップロックに入れました。水だけだとちょっと不安なのでさらに白ワインを入れて半日冷蔵庫、半日冷凍庫で寝かせて置きました。

 


f:id:torokeru_neet:20190831113648j:image

 

豆苗のガーリック炒めにはボリュームが無かったので器が寂しく...フライパンにニンニクと鶏がらスープの素の汁が余っていたのでにんじんを追加で入れました。

 

 

きのこと餃子の皮のトマトスープは「餃子の皮」となっているのですが餃子そのものが冷凍庫に余っていたのでそれを使用しました。

 

 

 

感想

 

f:id:torokeru_neet:20190831020220j:plain
f:id:torokeru_neet:20190831020237j:plain
f:id:torokeru_neet:20190831020244j:plain

 

 

まず「豆苗のガーリック炒め」

 

彩りはいいんですけどね...

 

うーん...しょっぱい...。

これはしょっぱい...。

 

どうやら丸鶏がらスープ入れすぎてしまったようです...。

もう味とか分からんですよしょっぱすぎて...。

 

「豆苗切ってごま油で炒めるだけとか簡単じゃーん!」

 

と思ったんですけどねぇ...まだ調味料の量がちょっと把握できてないのもあるけど

鶏がらスープの素にこんなに味があるとは思って無くて気持ち多めには入れてしまっていたんです。薄いと困るなぁと思って...。

 

でもこれからは気持ち薄いくらいで作っていこうと思いました。

しょっぱいと食べられないですからね、こんな塩辛いものを食べさせて本当に申し訳ない気持ちになった。

簡単なのは簡単だし豆苗の根を再生用に取っておいたので収穫出来たらもう一度チャレンジしたい!!

 

 

次に「きのこと餃子の皮のトマトスープ」

 

実はこれを先に作ったせいで上の「鶏がらスープの素は味が薄い」という勘違いが生まれてしまったんです。

 

これは丸鶏がらスープと水を入れて煮立てるんですけど、その時点で味見したら

全く味が無いわけですよ!でもこれはある程度折込済み。

 

以前にも何度も鶏がらスープを使ってスープを作っているのですが、少量であれば問題ない無く味が出るんですけど、おかわりもできるくらいという気持ちで作ると瓶の全部使っても味が出ないんです。(表記よりも水が多いから当然ですが...)

 

なのでしょうゆを少々、塩コショウを少々いれて調整をしました。

でもこれでその後作った豆苗のガーリック炒めに影響が出てしまいました...。

やっぱり表記どおり作らないとダメですかね...でもスープなどの汁物って大体レシピなどで「何カップ」と書かれていますけどアレどおり作ろうとすると明らかに量が少なくないですか?本当にぎりぎり人数分作れるかな?ぐらいしかできないとおもうんですけど。

 

でもまぁ水とスープの素の比率は守りながら量を作るようにしなきゃですね。

 

まぁそれでもここまでは味も良かったのですが、その後ボーっとしていて赤唐辛子を沢山入れてしまって...。

 

その結果とても辛~いスープとなってしまいました...。

 

でもでも味は不味くは無かったですよ!人によるかもしれませんが辛いのは好きですし

トマトの酸味と唐辛子の辛味で 酸辣湯ような味がするスープになりました。

餃子の存在も良かったです。春雨とか入れても美味しいと思います。

 

 

 

最後に「鮭の洋風レモン蒸し」

 

これは味がつくか、きちんと中まで蒸せるのかがとても心配だったのですが、鮭の方には微妙に味はついてましたね。

玉ねぎのほうにはしっかりと味がついていて玉ねぎを絡ませながら食べるという感じになりましたが、概ね満足できる出来となりました。

今回作った中では一番良くできていたし、メインだっただけに酷い失敗は無かったのが良かった。これも失敗してたらえらいことでした...。

 

でもこしょうを入れ忘れるという一番やっちゃいけないミスをやっちゃってましたけどね...。

 鮭をジップロックから取り出すときに始めて気がついてその時点で味については諦めの境地でした。

 

しっかりと味の染みこんだ玉ねぎがなかなか美味しかったのでこの味のつけ方でアレンジも出来そう。

う~ん、といってもどうアレンジしたらいいかはパッとは思い浮かばないけど。笑

 

※コレを見て「作ってみよう!」と思われる方はいないかもですが、元のレシピ通りなら大丈夫だと思うのですが、レンジで暖める際にコンソメの汁が沸騰してレンジの耐熱皿に汁が溢れてしまいますのでやけど等に注意してください。

 

 

塩味がきついので自分が作ったのを「ヘルシー」とは言わないでしょうが、レシピどおり美味しく作れたらかなりヘルシーな料理だと思います。多分ご飯をいれなかったら400kcalもいってないんじゃないかな?ダイエットしてる身としてはかなり助かる献立でした。

 

 

それと余談ですが、食材を購入しにいったときに無知なので驚いたのですが、鮭って高いですね...もうちょっと安いと思ったのですが...。(2切れ400円)

 

節約したいので食材の値段も勉強しなきゃ...ですね...。

 

 

 

そんなこんなで今回の料理では「味付けは慎重に!濃いより薄いほうが良い!!」

ということを学びました...。次回に必ずや生かそうと思います。

 

次に料理をするのは9月1日になるかな?

 

なにを作ろうか...これから考えます。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ