うつ・パニック障害に効果があるとされる「鉄分サプリ」を購入しました。服用記録をつけていきます。

注文していた鉄分のサプリが到着しました。


AmazonUSVITA-追跡可能-米国 ロサンゼルスから直送様で購入


海外からの配達だったので入金確認から一週間位での到着でした。
メールでの到着予定日では10月14日と書かれていて不安だったのですが、大分早く到着しました。
佐川グローバルで荷物の追跡が出来たのも有難かったです。



今後このサプリの服用記録を書いていくのですがちょっと到着後のレビューやどんな感じで服用していくかメモしておきます。


まず鉄分サプリを購入することになったきっかけ


たまたま目に留まったAmazonの本のレビューでした。



この本の存在とレビューを見て始めは「へ~貧血とうつの症状って似てるんだなぁ...でも女性だけかなぁ?」というボンヤリした感想と少し宗教臭いというか胡散臭いというか...。

「藤川先生のおかげでうつやパニック障害が治りました!」

みたいな感じがちょっと...。


で、お金も無いし本は買わず、鉄分のサプリも「自分が貧血かは分からないしなぁ...」とスルーしていました。


しかし最近になって少しずつながら外に出ることが増えてくると体に違和感を覚えるようになりました。

ある程度走る体力がついたはずなのに少し家の中を歩いただけでめまいや動悸、吐き気が襲う。


「これはおかしいな...」と思い始めた私は上記の本を思い出してすぐさま貧血の症状について検索。

そもそも貧血の症状とうつの症状が似ているからこそこういう本が出てくるわけですが、それでも当てはまることは当てはまる。
なによりも他にそれらの症状を改善する策が無い事から藁にもすがる思いで鉄分のサプリを購入する事に決めました。


購入したサプリは2種類。


鉄分サプリともう一つはマルチビタミン&ミネラル系のサプリです。


レビューを見るとこのNOW Foods社の鉄分サプリは上記の本の作者が推薦していたものらしいです。
1000円ちょっとで買えるのはかなり良心的。


日本製のものとの違いは鉄分の含有量
日本製のサプリでは5mg~3mg程度ですがこのサプリは36mgも含まれていて、体に吸収されすいようにキレート加工というものを施されているようです。



容器のサイズ


f:id:torokeru_neet:20190907053426j:plain
定規に巻きつけられた1円は気にしないでください...。


鉄分サプリが縦11cm 幅5cm

マルチビタミン&ミネラルが縦14cm 幅7cm




鉄分サプリはカプセルタイプマルチビタミン&ミネラルは錠剤タイプです。


f:id:torokeru_neet:20190907053416j:plainf:id:torokeru_neet:20190907053433j:plain


鉄分サプリが縦2cm 幅5mm

マルチビタミン&ミネラルが縦2.5cm 幅1cm


海外のサプリは基本日本のサプリよりもサイズが大きめで飲み込みづらいものも多いのですが、鉄分サプリに関してはそこまで大きくも無いかな?という印象。

マルチビタミン&ミネラル系のサプリは成分が多いので大きいのは仕方ないです。でも1日1つ飲めばいいのでそこまで気にならないかな。女性や初めて海外サプリを飲む方だと飲み込みづらいかもしれないです。



f:id:torokeru_neet:20190907053450j:plainf:id:torokeru_neet:20190907053443j:plain
中身 湿気取りとマルチビタミンのほうには綿(緩衝材?)が入っている。


マルチビタミン&ミネラルの方は250粒なので1日1回と考えると250日分。数が多いのでかなりお得感がある。
鉄分サプリは90粒、こちらは1日何粒飲むか分からない、もしかしたら1日3粒飲む可能性もあるので一応2つ買ってみました。


服用開始日と服用の仕方


今後ずっと同じかは分かりません。そのまま効果が出れば別ですが、出ない場合は鉄分のサプリの服用数を増やしていくと思います。



サプリが届いた9月5日から服用を開始。


1日1回1粒早朝、両方のサプリを同時に服用。





サプリの効果で期待するところ


下記は貧血の症状で自分にも当てはまったものです。
これらの症状に効果があるかを見ていきたいと思います。

  • 吐き気、めまい


この症状は外出の際に頻繁に出てしまうので一番生活に支障が出てくる。
今回のサプリで改善される可能性のあるもので一番期待するところ。

  • 憂鬱、不安感


これは元々10年前からうつ病なので貧血によるものかは分かりません。
軽減されるのなら嬉しいですが...。


  • 運動体力の向上、動機と息切れのしやすさの軽減


現在ダイエットでランニングなどをしているので、その距離などが伸びたり、走りやすさなどを感じられると効果があったと判断出来そう。
少し歩いただけで動悸などが起きるのも軽減されてほしい。



  • 下痢


貧血によって下痢になる事は無いそうなんですが、鉄分の過剰によって便秘になることはあるようなので、下痢が軽減される可能性もある?


  • だるさ、眠気、イライラする、集中力が続かない


これらはうつの症状でもあると思うんですが、貧血でもそうなんですね。
軽減されるとかなり助かります...。


  • 爪の調子(白い、でこぼこ、割れ、柔らかいなど)


以前から気にはなっていたんですがこれも貧血の人はなるそう。まぁ直らなくてもそんなに気にしませんが...。


  • 髪の毛が抜けやすい


うつが治るんだったらハゲてくれたってかまわない!
位に思ってましたがさすがにそれも困る...普段から抜け毛はありましたが最近はシャワー後にかなり抜けることがあって...。
現状あからさまに髪が薄いという事も無いんですが(多分)、効果があれば視覚的に分かりやすそう。




おそらく最初は効果が出ているのかたまたまなのかイマイチ分からないと思いますが、継続して症状が良化していたらそれがサプリの効果であるという事が分かってくると思います。
そのために記録としてこれらの項目に変化があったかを一週間ごとにチェックしていきます。


記録は今後毎週日曜日に更新していきます。
うつ・パニック障害に悩んでいる方、藤川先生の本を読まれた方でこれから鉄分サプリを購入しようかと考えている方の参考になれば幸いです。よろしくお願いします。


何も起こらなかったらどうしようという不安もありますが、なんとかこのサプリで体調が改善してほしいです...!



ブログランキング・にほんブログ村へ