今週の料理「青菜とえびの炒めもの」などなど、9月10日~14日。

 9月10日、12日、14日の料理です。

 

 

9月10日

 

レシピ

 

 

ガリバタ鶏

 

park.ajinomoto.co.jp

 

にんじんシリシリ

 

park.ajinomoto.co.jp

 

白菜としいたけのすまし汁

 

park.ajinomoto.co.jp

 

 

 

 感想

 

f:id:torokeru_neet:20190914231243j:plain

 

 

味付けが既成品のものだと食べるときに安心感がある。

でも本来ならねぎを入れるところ、玉ねぎが沢山あったのでかさを増させる為に沢山入れてみたところ味が若干薄くなってしまった...。(塩コショウをかけて丁度いい位に)

 

 

にんじんシリシリは今までの経験も踏まえて味が濃くなりすぎないように調整。

最初小皿で調味料を混ぜて丁度いいかな?と思ったけど「汁がなくなるまで炒める」ということを考えると少し濃いかな?と思い砂糖を入れて調整。結果はバッチリ!美味しく出来ました。(ガリバタと同時進行でやっていて少し焦げちゃったけど)

 

 

この日の料理は時間を計って作ったんですけど、多分始めてかな?1時間台しかも1時間9分と素早く(当社比)作る事が出来ました。

 

 

9月12日

 

レシピ

 

 

肉じゃが

 

park.ajinomoto.co.jp

 

ほうれん草のごまマヨあえ

 

park.ajinomoto.co.jp

 

 

感想

 

f:id:torokeru_neet:20190914231236j:plain

 

肉じゃがを作ってみたかったので作った感じです。

レシピ通りなら豚肉ではなく牛肉でだったのですが牛が高かったので豚肉に。

 

美味しくできたのですがいんげんを入れるタイミングが少し早かった。本当は最後に器に彩を加える意味合いで飾るのが正解だったのですが、バーッ!バーッ!っとジャガイモとかと一緒に鍋に突っ込んじゃいました。

別にいいか!と思ったんですけど改めて写真で見ると上に緑があると無いとではだいぶ見栄えが変わりますねぇ。ミスったなぁ。

 

 

ほうれん草のごまマヨあえはあんまり思ったように味が絡まなかったな。

苦肉の策でマヨネーズにからしを混ぜてみたけど、ほうれん草が水っぽかったからかな?キチンと汁気を絞ったほうが良かったようだ、マヨネーズで和えてもしょうゆをかけても流れて溜まってしまった...。

 

 

 

 

9月14日

 

レシピ

 

 

青菜とえびの炒めもの

 

park.ajinomoto.co.jp

 

もやしのピリ辛もずく

 

park.ajinomoto.co.jp

 

中国風コーンスープ

 

park.ajinomoto.co.jp

 

 

感想

 

f:id:torokeru_neet:20190914231230j:plain

 

もやしのピリ辛もずくあえには見ての通りでキムチを乗せてみた。

豆板醤の辛さともずくの酸味がとても合っていた。もずくが苦手な人でも食べられそう。

 

 

スープは薄かったな...、なんとなく覚悟はしていたけど。

塩コショウを入れたり鶏ガラスープの素を入れるか、ベターに器にお湯入れてって方にした方が良かったかも...。

ごま油の入れる量もミスったかな...、少々と書かれているけど小さじ1くらい入れてしまった。結果ごま油の風味が強くなってコーンスープの味が死んでしまった。

 

 

青菜とエビの炒めもの、ここにはプラスで余っていた冷凍のホタテも入れてみました。

冷凍だったので自然解凍するため数時間置いておいたのですが、解けたことによってエビやホタテを入れておいた袋に白く濁った液体が溜まっていたので「これは食べられるのか...?」ととても心配でしたが臭みも下茹でしたことでなのか無くなりとても美味しく頂けました。

 

というか味の素の中華あじがメチャクチャ良い!味が濃いので少量でも味がつくのが良い。袋だと安いし今利便性高そう。というか上のスープにも入れたら良い感じになりそう。

今度これでスープもつくってみよう!

 

 

 調理時間は1時間11分でした。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ